2018年05月25日

新樹の輝き

新樹の輝き1

五月の季語に「新樹(しんじゅ)」というのがあります。
新緑の樹木をさす言葉で、俳句にも沢山詠まれ、鎌倉時代にも使われていたそうです。

樹の美しさに、誰もが心惹かれる季節ですね。

新樹の輝き2

気持ちが良いので、すべり台にして遊んでみました!

今朝、とても天気が良く気持ちいいので、急きょ午後から小さな旅に行くことにしました。

一泊の小さな旅ですが、朝になって行くと決めるのは、初めてのことかもしれません。昔住んでいた、懐かしい場所に行ってきます。

いつも、こんな風に気ままに暮らしたいです。


タグ:季節
posted by 里の樹 at 14:00| 日記