2018年08月18日

「立秋」〜秋の気配

「立秋」秋の気配

トンボの季節になりました。

八ヶ岳では昨日から、急に涼風が吹きはじめて、ああ今年も秋が始まるなぁ・・・と思いました。
空が高くなり、そこかしこに秋の気配が感じられます。

今朝の最低気温は(放送で)11.4℃。
ちょっと前の熱帯夜から、マイナス15度近くに。あんなに暑い夏だったのに、やっぱり秋は来てくれるんですね〜。

今年の立秋は8月7日から22日までで、立秋の初日が、夏至と秋分の中間点です。

八ヶ岳に暮らして4〜5年の頃、田舎暮らしの先輩に「お盆が過ぎると、急に涼しい風が吹き始めるのよ・・・」と言われました。

「えっ、ほんとに?」と思いましたが、意識していると毎年、その通りに秋の始まりが感じられるのでした。
「立秋」秋の気配2

季節の小さな変化を感じながら・・・自然と共に暮らす豊かさは、僕らにとって宝物です。



タグ:季節 こよみ
【こよみの最新記事】
posted by 里の樹 at 13:00| こよみ