2019年07月24日

長かった梅雨の日々

長かった梅雨空

ちびキノスケのスケッチ。
コピー用紙に、ペンで走り描きしています。

そうして、「雨の日の散歩」の人形になりました。

イメージを実現したくて、
透明なテグス糸で、フキの葉っぱを手にくくりつけ、
もう一本のテグスで葉っぱを吊って撮影しました。


今年の梅雨は、ほんとうに長かった・・・
そして沢山ふり続けました!
今日ようやく、九州、四国、近畿、北陸で
(昨年より15日遅れて)梅雨明けしたそうです。

毎日ジトジトしていて、梅雨明けが待ち遠しい日々でした。
今年の夏は短いかもしれませんね。

暑い夏は苦手だけど、今年は夏も暑さも、精いっぱい楽しみたいと思います。

皆さんも良い夏をお過ごしください。


posted by 里の樹 at 15:00| 撮影